最近の出来事

0

みなさんこんにちは!
随分時間が空いての投稿になってしまいました💦💦
なにせ飽き性なのと、4月に向けてちょっと追い込みに入っているのでブログ更新の時間を練習に充てたい…!というのがありました。
写真は彦根城のお掘りの白鳥です。
ちょうど今の時期だったと思うのですが滋賀県へ行く機会があり、桜と白鳥のコントラストがとても綺麗でシャッターを📸
今年は昨日も奥多摩で大雪になるなどなかなか春になりきれていない日々ですが、桜の季節が待ち遠しいですね😀😀😀

さて最近ですが、相も変わらずハノン、ツェルニー、バッハ、ショパン、ベートーヴェンとなかなかハードな練習の日々を送っています。
今週のレッスンでは、ハノンの15番とツェルニー40番練習曲の29番が修了。
次の30番から、暗譜を最終目標とするレッスンに取り組む事になりました。

なぜ暗譜が大切かと言うと…

🎹楽譜を見ながらだと指に集中出来ない
🎹ミスをしても暗譜していれば立て直すことができる

だからだそうです。
私は今回の発表会で暗譜が全部飛ぶという大惨事を引き起こしてしまったので、日頃から暗譜する癖をつけることで大きな曲もしっかり覚えて本番に臨めるようにしましょう、という先生からの言葉でした。

また、今後本番で弾く曲も、直前まで焦って練習する事がないよう、少し難易度を下げたものに取り組んでは?とのことです。
先生の考え方は、本番(特に教室の発表会のように身内で聴き合う場所)は「自信をつける場所」であり、ミスが多かったりやり残しがある状態での本番は、以降の成長にも悪い影響を及ぼすというものです。
本当の力を引き出すコンクールやステップなどで実力を発揮するためにも、本番に対するネガティヴなイメージを植え付けない…そのために教室やサークルの発表会で「成功の記憶」をしっかりともって次に繋げる事が大切だそうです💡💡💡

技術だけではなくメンタルも本番で養う、というのは確かにとっても大切なことですね。

ということで、10日ほど何も書きませんでしたが元気に過ごしています!
土曜日にはサロンがあるので、皆さんにお会い出来るのもとても楽しみ💖
4月前のリハーサルとして、悲愴を弾いてみようかなと思います🙂
練習頑張ります!

それでは、良い午後をお過ごしください😀

最後までお読みくださりありがとうございます!
よければ「♥」をクリックして応援よろしくお願いします!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です