2018年3月13日の練習内容

0

こんばんは。
今日の写真は東京都奥多摩地方にある「御嶽山」という山の登山道途中にあるお寺?神社?の参道の様子です。
以前、写真の中でも特に寺社仏閣を撮ることにハマっていた時期があり、近所のほこらから沖縄のシーサーまで、色々な所へ足を運んでその土地を守る神さまのお社を撮っていました⛩
御嶽山では、「人の流れが分かる動きがある写真を撮りたい」と思い、参道の坂道を登ったてっぺんでカメラを固定し、3秒ほどシャッターを開けて撮影📸
結構良く撮れたと自分では思っていて、お気に入りの1枚です😉

今日はいつもより集中して練習出来た1日でした。
少し早起きしたので家事を早めに終わらせ、「あれやらなきゃな~」という心残りがない状態だったのが良かったのかも知れません😀
…が、しかし!
昨日作った唐揚げの油を凝固剤で一晩固めていたんですが、全然固まってませんでした…😰
キャノーラ油は固まりづらいと聞いていたのですがこんな事は初めて。
凝固剤がもうなかったので、古新聞と古雑誌をちぎってビニール袋につめて油を始末…思いがけない出来事と慣れない作業で結構疲れてしまいました💦💦💦

🎹ハノン 1番~15番
M.M.=78で2周した後、15番のみEs-Durで弾き、変奏は…多分8番?
その後M.M.=86で1周しました。
ハノンをはじめた当初先生から

「最終的には100で弾けることを目標に」

と言われたので、今のところ目標86%達成⁉

🎹ツェルニー40番練習曲 29番、30番
来週のレッスンで絶対終わらせたい!なので、とにかくしっかりと右手と左手を合わせる事、アルペジオは均一な音量・音の長さで弾ける事を意識して練習しました。
29番は、両手で高音域に登っていくところが気を抜くとすぐずれてしまいます。
片手ずつメトロノームに合わせて弾くと遅れることも走ることもないので、指に意識を集中させることが大切ですね。

🎹バッハ インヴェンション14番
昨日いきなり両手で弾いて全然ダメだったので、声部を分けて、テーマをきちんと理解しての練習。
半分くらいは両手でも弾けるようになってきました。
後半、左右が同じ音型でテーマの再現に向かっていくところが絡まり気味…。
明日はここを重点的に練習したいと思います。

🎹ショパン ノクターンOp.9-1
左右のバランスが相変わらず悪くて…ていうのと、音色に意識を集中すると指がついていけなくなったりと悪戦苦闘です。
メロディーと伴奏の響きを大切に、と考えてはいるのですが、手(技術)がまだそこに追いついていないのかも知れません。
明日は改めて片手ずつ練習したいと思います。

🎹ベートーヴェン ピアノソナタ第8番「悲愴」
第1楽章はテンポ決まりました。
私は指があまり回らないので少しゆっくりめですが、速く弾くことに執心して音楽が崩壊することより、今の自分のテンポでしっかりと曲を作っていきたいという考えです。
第2楽章はもしかして暗譜が怪しいかも😅
いつもの事なのですが、穏やかな曲ほど覚えづらいんですよね…何故でしょうか💧
第3楽章は、昨日ゆっくりアルペジオの粒を確認した効果がありだいぶ良くなりました。
全体的にはそれなりに弾けているので4月14日には人に聴かせられる演奏ができそうです💖

今日は手が「めっちゃ弾いた!」と言ってる気がします笑
時間もさることながら(トータル6時間くらい?)、部分練習、部分練習、部分練習…としつこくしつこく同じ箇所を弾いたので、自分の弱点や今できることが少し分かったような気がします。
ピアノという楽器は一朝一夕で上達するものではないので練習の効果が現れるには時間がかかりますが、ある日

「あれ?ここ前弾けなかったのに」

と気付いた時の嬉しさはひとしおですよね😍💓
そんな喜びがあるから、毎日の練習にも身が入ります💪😆
明日も、そんな日が訪れる事を信じて練習頑張りたいと思います!

今日は長くなってしまいスミマセン笑
それでは良い夜をお過ごしください💞💞

最後までお読みくださりありがとうございます!
よければ「♥」をクリックして応援よろしくお願いします!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です