2018年3月5日の練習内容とレッスン

0

こんにちは!
関東地方はちょっと酷いお天気で…。
幸い私が出かけるときと帰宅するときは雨は降っていませんでしたが、風がすごく強くてまるで台風のようでした🌪
写真は、6年ほど前に夫の誕生日サプライズで伊豆高原へ出かけたときのペンションの置物です💞
客室に露天風呂がついていて、食事も大変美味しく、誕生日だと伝えたらペンション側からお気持ちのケーキまで❣
小さな宿でしたが、心づくしに溢れていて本当に素敵な誕生日の夜を過ごすことが出来ました💗😍

さて、今日はレッスンだったので朝3時間ほど練習してから先生のご自宅へ。
練習内容は…

🎹ハノン 1番~15番
M.M.=76で2周して、変奏は13番、その後Es-Durで弾いてM.M.=86で1周。
昨日気になっていた4-5の運指も、少しは改善されたかな…というのと、ピアノを再開してから指が回らなかったのが悩みだったのですがそれが徐々に解消されてきて少し嬉しくなりました。

🎹サン=サーンス 動物の謝肉祭より「メンドリとオンドリ」
簡単なのに難しい…!
ココココ…というニワトリのついばみや歩き方を強弱で表現するのがとても難しく、これ今日怒られるやつだ…と予感💦

🎹ショパン バラード第2番
暗譜の確認…ちょっと怪しいけどだいぶ大丈夫になりました💦
弾き直して音楽が停滞しないよう、間違えても止まらずに立て直す練習。
それと、私は音が重いのでベタベタした演奏にならないように、軽やかに…。

先生から怒られるかな、どうかな…と不安を抱えてレッスンへ。

レッスンでは、「今日で本番前最後だから」と細かい事を言われることはなく全般的な注意を受けました。
やはり音の重さともたつき、弾きなおしについて。

「間違ったら適当に弾いてもいいからとにかく止めない。音楽を停滞させない。ミスしたことより止まった事の方がお客さんの心に残ってしまうから。絶対止めないで」

と言われました。

「泣いても笑っても本番は週末だから、あとは頑張って」

はい、がんばります🤤
…ということで、自分ではまったく納得できていないですが、バラード第2番のレッスンはここまでです。
本番後は自学で練習して、レパートリーに出来ればいいな…と思います!
これからまた練習。がんばります😀

最後までお読みくださりありがとうございます!
よければ「♥」をクリックして応援よろしくお願いします!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です