2018年2月25日のレッスンと練習内容

0

みなさんこんにちは。
昨日はブログを更新する時間がなかったので今日あらためて…写真は千葉県八千代市にある「京成バラ園」のバラの様子です。
毎年5月になると見頃を迎え、さまざまな品種のバラが色とりどりに咲き誇る様子は「見事!」という感じですよ🌹
写真を見返すと、もう少し手前にフォーカスすれば良かったかな~なんて思ったりもしますが、写真はそのときその一瞬「撮りたい」と思ったものを切り取る芸術なので、きっとこのときの私は奥に咲くバラを撮りたかったんだろうなと思っています😌

さて昨日はレッスンがありました!
朝早く起きて(ちょっと寝坊してしまった)、ハノンとショパンを軽く2時間程度おさらいして先生宅へ向かいました。
昨日はサロンで知り合った友人が体験レッスンを受ける日でもあったので、最寄り駅で待ち合わせして楽しくおしゃべりしながら現地へ。
レッスンでは、友人も「初回だからと言って甘くしない」という先生のスタンス通り、厳しく、しかし分かりやすく指導を受けており、

「またレッスン受けたいです!」

と次回の予約をしていました。
紹介がうまくいって良かった😀
私は自分の先生を本当に素晴らしい方だと尊敬しているので、ピアノを弾いていて悩んだり困ったりしている方には自信を持って「一度レッスンを受けてみたら?」と勧めているのですが、無事入門が決まったり次のレッスンに意欲的になってくれたりするととても嬉しいですね😍💞
今回紹介した友人も、これからも厳しい指導になると思いますが先生のもとでますますピアノを楽しんでくれたらいいな…と思います。

さて私のレッスンですが、ハノンは15番のC-Durを問題なく終了。
次はEs-Durで弾いてくるのが課題です。
弾きづらそう~~~…ですが、弾きづらい指使いを練習する事で指の独立が期待されるのでしっかり弾きたいと思います。
ショパンは相変わらずでしたが、今回は暗譜の抜け漏れを最初に見ていただき、中間部が特にきちんと覚えられていないのでしっかり練習するとともに覚えることが第一となりました。
あとは全体の強弱をきちんとつけることと、「音楽の流れ」を意識すること。
ミスはあっても良いから、「流れ」を断ち切ることがないように練習するように、と言われました🎹🎶

レッスンが終わってからもお互いの興奮が冷めやらず、「先生すごく良かったですね!」と友人が喜んでくれていたのが嬉しかったです😊

というわけで昨日の日記はこんな感じで…。
今日もこれから練習頑張ります!

最後までお読みくださりありがとうございます!
よければ「♥」をクリックして応援よろしくお願いします!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です